【六本木】老舗BARだから温かい“人と人”の繋がりがある

2015/06/20 10:24
「Restaurant & Bar K.house」の店長・加賀美竜一さん

昭和の香りが残る開店39年目の老舗バー。ブラウン系で統一された内装の店内には、今でも稼働するアナログ盤のジュークボックスや、アンティークのスタンドアップピアノがある。どこか温かいその空間に感じる“人と人”との繋がり。都会の喧騒から離れてゆっくりと落ち着くにはぴったりの場所だ。「Restaurant & Bar K.house」の店長・加賀美竜一さんにお店の魅力について伺った。

お客様それぞれが楽しみ方を見つけられる、リラックスできるお店を

−お店のコンセプトを教えてください
「会社でもない、自宅でもない、お客様の第三の場所」を目指しています。時には会社と自宅との往復だけでは疲れてしまう時もあるかと思います。そんな時にK.houseでゆっくりとしていただける、もしくは楽しんでいただける場所として当店があれば嬉しいと思っています。また、人と人との繋がりも大事にしており、お客様の世界を広げることが出来ればと思います。貸切など特別な日のお祝いの場としてもご利用でき、お客様の人生にK.houseが少しでも彩りを加えられれば最高ですね。

「Restaurant & Bar K.house」店内の様子

−来店したお客様に、お店でどのような体験をしてもらいたいですか?
自宅とは違う少しだけ贅沢な場所で、自分の家のようにリラックスしながら夜のひと時を過ごしてもらえればと思っています。ゆっくり飲むのもよし、ホームパーティーのように仲間や友達と楽しむのもよし、K.houseという場所でお客様にお客様なりの楽しみ方を見出してもらいたいです。

アナログ盤のジュークボックス

アンティークのスタンドアップピアノ

−お店の運営で大切にしていることはありますか?
お客様とのひと時を一緒に楽しむことを一番大切にしています。
どんなに楽しい時間も、ゆったりとした時間も、お店の人がブスッとしていては台無しです。一緒に楽しむことでお客様の楽しさが2倍にも3倍にもなっていくことを信じて、その気持ちを大切にしながら運営しています。

アットホームな雰囲気の中、お酒も、会話も楽しんでほしい

−お店で人気のメニューやおすすめメニューを教えてください
ドリンクで最近人気があるのはマスカットのリキュールを使った「マスカットトニック」です。程よく香るマスカットとその甘みが女性に人気の高いドリンクです。ウイスキーでおすすめなのは「ボウモア12年」。香り、クセ、刺激、飲みやすさなどのバランスが秀逸です。また、フードでは「キーマカレー」がおすすめです。開店以来39年間変わらないレシピでお作りしています。

人気の「マスカットトニック」

バランスが秀逸な「ボウモア12年」

−接客する上で、何か工夫していることなどありましたら教えてください
より気持ちよく、安心してゆっくりしていただくために、自分のことは積極的に話をするようにしています。誰か良く分からない人に接客してもらうよりも、どのような人か分かっていた方が気持ちも良くなりますよね。すると、意外なところでお客様との接点が見つかることもあります。

−意外な接点とは、面白いですね。何かエピソードがりましたら教えてください
ある日ふらっとご来店なさった2人組みの若い男性のお客様がいました。聞こえてくる会話からオーセンティックバーに来るのは初めてのようで、どことなく落ち着かないご様子でした。そこで、私からご挨拶をし自分の出身や経歴をお話ししたところ、同じ大学の出身でしかもお客様が実は同じ研究室の後輩だということがわかりました。「初めてのバーで物凄く緊張していたのですが、物凄く楽しかったです。こんなお店が最初で本当に良かったです!」と最後に仰っていただけました。今でもその方々は良くいらしていただいています。

気さくに楽しめる、ゆっくりとした夜の時間を過ごしてほしい

−ご来店されるお客様は、どのような方が多いでしょうか?
大体男性7割女性3割ぐらいでしょうか。さまざまな業界のさまざまな方がいらっしゃいます。会社帰りに一人で来られるお客様はもちろん、六本木や赤坂、西麻布などの飲み会や周辺に遊びに来た後にいらっしゃるお客様が多いです。常連のお客様もいらっしゃいます。どの方も気さくでお話ししやすい方々です。

−お客様同士がお店で知り合いになられるケースも多そうですが、例えばマスターが積極的にお話を促すような工夫などされていますか?
はい、そのような形になるようにできるだけしています。最初の会話の始まり所は、私からお互いをご紹介し共通の話題ができるようにしています。例えば、趣味が一緒である、大学が一緒である、業界が一緒である、など。
その結果であるかは分かりませんが、実際K.houseで出会って結婚されたお客様もいらっしゃいますよ。

−これから初めてお店を利用してみたいと思っている方に伝えたいことはありますか?
「バーは敷居が高いもの」という思いを払拭するお手伝いができたらと思います。お酒が飲めなくても大丈夫です。お酒のことがよく分からなくても大丈夫です。スタッフがガイド役となり、ゆっくりとした夜のご案内をさせていただきます。是非当店からバーという場に慣れていっていただければと思います。

「Restaurant & Bar K.house」お店外観

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
Restaurant & Bar K.house
東京都港区西麻布 1-3-8 アゼリアビル2F
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク