【大阪】人体模型が出迎える、無機質な不思議空間の病院カフェ

2016/02/05 15:13

大阪観光スポット“アメ村”の一角にあるちょっと変わった「cafeAnamúne(アナムネ)」は“病院”をコンセプトにした無機質な不思議空間カフェ。人体模型のオーナーであるJohnnyが出迎えてくれる。「自分の夢の空間を作った」という同店スタッフの方に、お話を伺った。

オーナーのコレクションを作って作り上げた“病院”カフェ

−こちらのお店のコンセプトについて教えてください

当店は、“病院”をモチーフとした不思議空間カフェです。店内に入ると人体模型のオーナー、Johnnyが皆さんをお出迎えいたします。病院で使われている机や模型が、無機質な不思議空間へと導きます。

−なぜ、“病院”をモチーフにされたのですか?

私自身が、幼少期より病院に憧れをずっと持っており、住みたいと思っていたんです。そこで、コレクションしていた病院関連のグッズ(私物)を使用して、自分の夢の空間を作るに至りました。

−お店で使われている病院グッズは、どこから手に入れられたのですか?

知り合いの病院が廃業になった時に貰ったりしてきました。ですので、実際に使われていたものです。

−店内の内装なども、ご自分で手がけられたのですか?

一部業者さんに頼んだ部分もありますが、できる限り自分で行いました。壁や床、タイルなども自分で行ったため、完璧ではないのですが、そこに無機質さを感じて頂ければと思います。

−インテリアについて、こだわりを教えてください

ソファやテーブル、そして医療器具などは、自分のコレクションのものです。テーブルなどに施してあるタイルもDIYしたもので、そういう意味では1点もののどこにもないインテリアになっていると思います。一番お気に入りのものは、医療用コルセットです。ファッションでもコルセットが好きなので、その展示物が一番気に入っています。

お店の雰囲気にマッチする、クリエイターの作品展示

−毎週、クリエイターの作品展示を行われているそうですね

はい、作品展示を常時行っております。1週間ごとの展示になりますので、学生の方だけでなく、副業としての展示や、クリエイターの方の色々な発表の場となっています。カフェのお客様の邪魔にならないという範囲であれば、空間を好きに飾って頂いて、それぞれ個性が出るような展示をして頂いています。

−これまで一番印象的な展示は何でしたか?

どのクリエイターさんの展示も、素敵なものばかりです。その中でも、最近“病院カフェ”というお店のコンセプトを意識してくださる方も多くなってきました。ナース服や医療系の写真を展示される方や、病院を発想のモチーフとしたアクセサリーを展示される方も多いですね。

手作りの美味しいメニュー!アイシングクッキー提供のサービス

−お店でご提供されているメニューについて教えてください

食べ物は美味しいものを召し上がって頂きたいので、パンからドレッシングまで全て手作りをしています。フード、ドリンク、デザートを種類豊富にご用意しておりまして、セットメニューやコースもございます。また、記念日にアイシングクッキーをご提供しております。

−ご提供されているアイシングクッキーはどのようなものなのですか?

カフェのイメージにあった白・黒・赤などはもちろんですが、お客様の好きなイメージなどに合わせて作っています。季節なども意識しています。お誕生日メッセージや、ありがとうといったメッセージとともにお作りしています。

−アイシングクッキーの提供を始められたのはなぜですか?

いつもコンスタントに来られるお客様に、“価値”ではなく“付加価値”としての喜びを感じて頂きたかったからです。オーナーであるjonnyは人体模型であり話すことができないので、精一杯の感謝の気持ちをクッキーに書いた言葉で表しています。

−お客様からの反応はいかがですか?

スマートフォンなどで写真を撮って頂いたり、ご自身のSNSに書き込んで頂いたりと、お客様により様々ですが、喜んで頂いています。直接感謝の言葉をくださる方もいらっしゃって、いつも嬉しく思っています。

−最後に、お客さんにはどの様な体験をしてもらいたいですか
病院をモチーフにしていることもあり、無機質、冷たい印象を受けるかと思います。実際、初めてのお客さんには、「どこにあるの分からない、怖くなって帰った」という人もいました。ですが怖がりながらも勇気を振り絞って来てくれてることにとても嬉しく思っています。なぜか落ち着く、隠れ家のようなお店です。現実から離れた体験をしていただければと思います。

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
cafe Anamúne
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目8-16 中西ビル501
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク