【六本木】ノーチャージで気軽に楽しめる本格カクテルのBAR

2015/06/27 17:21

西麻生交差点から六本木方面へ30秒。前面がガラス張りのバーがある。コンセプトは「お花を片手に飲みにいく店」。少し変わったコンセプトだが、それはお客様がふらりと気軽に立ち寄れるお店にしたいという想いがこめられている。また、ノーチャージで楽しめるのも魅力の一つだ。「Bar BLUE」のバーテンダー、伴貴将さんにお話を伺った。

エントランス料の代わりは、店を華やかにするお花で

−お店のコンセプトを教えてください

「お花を片手に飲みに行く店」をコンセプトに、ノーチャージで800円から本格カクテルが味わえるお店です。コンセプトには、エントランス料の代わりにお花を持ってきてもらい、頂いたお花で店内を華やかにしたい。そしてカクテルを楽しんでもらえればという意味を込めています。

−来店したお客様はお店でどのような体験ができるのでしょうか?

当店自慢のカクテルを堪能していただきたいです。また、定期的にイベントを企画していますので、業種・業界を超えて人脈が広がる社交場としてお使い頂きたいと思います。

−お店の一番の魅力・売りは何だと思いますか?

堅苦しくなく本格的なカクテルを楽しめるところです。
年齢・性別・業種などを飛び越えて、交流できる所が魅力なのかなと思います。ふらっと立ち寄るような軽い感じで気軽にお越しいただければ嬉しいです。

フレッシュフルーツを使ったカクテルは一度は飲んでみたい

−お店で楽しめるカクテルについて教えて下さい

フレッシュフルーツを使った本格的なカクテルが味わえます。
スピリッツなどの原料として使用されるフルーツから派生させて作っています。マスカット・葡萄のウォッカを使用したカクテルは大変人気です。

−フルーツ以外におすすめのカクテルはありますか?

フルーツ以外ですと、三種類のコーヒーリキュールを使用した少しシナモンが香るカルーアミルクはおすすめです。カフェでお茶をする機会の多い方やお酒をあまり飲まれない方にぴったりのカクテルです。

少しシナモンが香る「カルーアミルク」

−週末には様々なイベントを行っているそうですが、どのようなものか教えてください

週末に行うイベントは、主にDJイベントが多いです。フランスの曲がメインとなる「フレンチナイト」など、コンセプトに合ったジャンルの音楽をかけています。他には有名アーティストをゲストとして招きストアライブも行っています。

いい雰囲気をつくる、それが心地いい時間を過ごしてもらう方法

−お店の運営で大切にしていることはありますか?

お客様にお酒・音楽・雰囲気、あらゆる面から楽しんで頂けるお店作りを大切にしています。例えば雰囲気では、イベントの時には店内を明るめにし、アップテンポの曲を流します。天気の悪い日などは照明の光度を落とし、オイルランプを使ってムーディーな雰囲気を作っています。

−店内の特徴があれば教えて下さい

店内にはDJブースをはじめこだわりの音響設備と巨大スクリーンを設置しています。イベントで使用する以外にも、海や自然の映像、飲料メーカー様から提供して頂くモータースポーツなどの映像を流しています。その日の天候や季節によってチョイスしています。お客様からのご要望も受け付けています。

−最後に、何か工夫していることなどお客様に喜ばれたエピソードがありましたら教えてください

定期的にお店の内装やお酒の銘柄、種類を見直しています。
内装では、店舗入り口正面にあるスタッフルームの扉はボトル棚を改良した隠し扉でした。しかし、入店した際にお客様の身なりをご自身でチェックできるよう鏡に変更しました。また、正面のガラス半分を出入り可能な開閉式の窓に変え開放感のある雰囲気にしました。入手困難なお酒やグレードの高いお酒を積極的に取り揃えるようになり、お客様に喜ばれています。

「Bar BLUE」お店外観

  •  
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事のプレース
Bar BLUE
東京都港区西麻布1-12-5 SW六本木通ビル1階
詳しい場所を確認する
スポンサーリンク